お知らせ

2015年11月29日    サンプル写真 12月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

12月のレッスンのサンプル写真ができあがりましたのでアップしますね〜
それではサリー先生からのメッセージです!! 
 
*********************************************************************
  

Shining Wreath

Xmasシーズンがやってきた!銀の世界への扉は、輝くリースが目印。

It’s Xmas!  The shining wreath marks the door to winter wonderland!

 

みなさま、こんにちは。サリーです。

クリスマスシーズンに入ると何歳になってもワクワクしますね。

いくら忙しくても、クリスマス飾りは必ず作りたいという方は多いのではないでしょうか?

クリスマスに欠かせない植物といえば、出身地のイギリスではholly (セイヨウヒイラギ)

が毎年上位にランクイン。大昔からお守りとして冬至祭などに使われていたとされています。

鋭く尖った葉の独特な形とツヤツヤ感は美しく、

ぜひ今年のリースに取り入れたいと思いました。

また、異素材であるアルミワイヤーと組み合わせたらもっと面白くなるのでは、と考えて

今回のShining Wreathをみなさまにご提案します。

太めのアルミワイヤーに巻きつけたヒムロスギのベースを、片側だけヒイラギやモミのような

Xmasグリーンで飾りつけていきます。

 

細めのアルミワイヤーの手作りヒイラギも加えてポイントになります。

最後にリボン代わりにアルミワイヤーを全体に巻いて、

ヒムロスギのボール飾りを吊るして完成です!

ワイヤーを使うため、少し細かい作業になりますが、

とてもユニークで素敵な大人のXmasリースになりますよ!

楽しみにお待ちしております!

 

 
********************************************************************* 
 
仕入れ状況により、サンプルの写真の花材とは多少違うものになる
かもしれませんが、このような雰囲気の花材をご用意致します。
 
お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

2015年11月22日    11月のアレンジメント教室のサンプル写真

お待たせ致しました!11月レッスンのサンプル写真です♪
『葉の器で、ピンク系アレンジメント』
少し画像では、見難いかもしれませんが、20枚ほどのドラセナの葉を、
1枚1枚葉脈に沿って縦に2つに折り、それをワイヤーでつなぎ合わせて、
オアシスを覆い、葉の器にしました。
側面から見ると、いろいろな表情があり、おもしろい器になるかと思います。
お花は、ピンク系のお花でまとめました。
当日も出来る限り、こうのような雰囲気のお花を用意しますが、
市場の仕入れの関係で、多少、変わるかもしれませんので、ご了承下さい。
ご都合が合うようでしたら、ご参加お待ちしております。
お電話でのご予約も、受け付けております。
 
さて、12月最初のレッスンは、サリー先生の『Shining Wreath』です。
詳しくは、11月15日のNEWSに記載されています。
こちらも、ご参加お待ちしております。

2015年11月22日    クリスマス商品 続々入荷中!!

クリスマスまで、もうあと1ヶ月・・・
みなさんはクリスマスの飾りつけはされましたか??
 
フローリストエンドウの店内は 今、クリスマス一色!!
リースやオーナメント・・・などなど
たくさんのクリスマスグッズが店内にいっぱい並んでいます。
 
店のスタッフで作っておりますオリジナルの手作リースも
続々と出来上がってきていますよ〜
 
一度、のぞきに来てくださいね。
 
(写真はサンキライとキウイのツルでつくったオリジナルの手作りリースです)

2015年11月5日    サンプル写真 11月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

今回のレッスンのサンプル写真ができあがりましたのでアップしますね〜
それではサリー先生からのメッセージです!! 
 
***************************************************************
 
 Stacked Dishes感謝の気持ちを重ねて、感謝祭の食卓に!

 

みなさま、こんにちは。

ハローウィンが終わりまして、街のあちらこちらがクリスマス色に変わりつつありますね。

クリスマスの前にアメリカやカナダではThanksgiving(感謝祭)という大きな年中行事

があります。日本やイギリスではThanksgivingを特に祝うことはないのですが、自然

の恵みに対する感謝する気持ちはみんな同じだと思います。そこで今回のレッスンは、

感謝の気持ちを重ねるような食卓アレンジメントを作りたいと思います。

フラワーアレンジメントといえば、専用の器や吸水性スポンジが必要と思われがちですが、

実はそんなことはありません。食器のような身近な器と自然素材があれば、素敵な

アレンジが作れちゃいますよ!今回は、生の枝を支えに、2枚の四角いお皿を重ねた

間にお花をいけるアレンジになります。

みなさまと過ごす楽しいひと時を楽しみにしております!

 
*************************************************************** 
 
仕入れ状況により、サンプルの写真の花材とは多少違うものになる
かもしれませんが、このような雰囲気の花材をご用意致します。
 
お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

2015年10月18日    10月のアレンジメント教室のサンプル写真

サンプル写真、アップしました〜♪いかがですか〜?
器をユーカリでメイクし、お花は、ハロウィンカラーのorange&blackでまとめました。
ユーカリは、お水には漬かっていないので枯れてくるのが早いと思いますが、
それもまた、ハロウィン感を更に演出してくれるだろうと思っています(ドライになります)。
また、ドライの雲龍柳をアクセントに入れ、お化け感を出しました。
市場の仕入れ状況で、多少、花材は変わると思いますが、このような雰囲気の花材を
ご用意致します。
宜しければ、ご参加お待ちしております。
お電話でのご予約でも、大丈夫です!
(以前のレッスンで器をお持ちの方は、当日、お忘れないように。)


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | >>

PageTop