お知らせ

2016年4月17日    4月のアレンジメント教室のサンプル写真

お待たせ致しました!
今回は、円形のBOXの器に、溢れる様にアレンジしました。
お花は、ピンクと紫のグラデーションで仕上げました。
また、グリーンを多めに使うことで、よりナチュラル感を出しました。
器には、バラの絵などが描かれており、お花と相まって、ナチュラルかつ
エレガントな雰囲気に仕上がっています。
 
当日も、このような雰囲気のお花を用意しますが、市場の関係上、
多少、変わるかもしれませんので、ご了承下さい。
お電話でのご予約も、受け付けております。
ご参加、お待ちしております。
 
なお、サリーニューナム先生の5月のアレンジメントレッスンは、お休みです。
次回は、6月に開催致します。
近くなりましたら、またご案内致します。

2016年4月7日    サンプル写真 4月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

お待たせしました!!
4月のレッスンのサンプル写真ができあがりましたのでアップしますね〜
それではサリー先生からのメッセージです!! 
 
*********************************************************************
 

Florist Endo 「アレンジメントレッスン20164

April Showers

春の雨上がりに畳んだ傘を見立てた可愛らしいブーケ

 

みなさま、こんにちは。サリーです。

April Showers Bring May Flowers」(4月の雨が5月の花をもたらす)という

イギリス人の誰でもが知っていることわざがあります。

つらいことがあっても、きっと後でいいことがあるという意味ですが、深く考えなくても、

4月の冷たいにわか雨は、これから咲く花にとって、優しい恵の雨になります。

そして、突然降り出したように、雨は急に上がり、暖かい日ざしが現れ、

5月に向かって花が徐々に咲き出します。まさに春ですね。

今回のレッスンは、雨上がりに畳んだ傘を見立てた可愛らしいブーケをご提案します。

花はこんもりとまとめて、薄めの黄色系の花にブルーのアクセントカラーで

春の暖かい日ざしと青空を表現します。傘の形は、プリーツ状の大きな葉と

長くて硬い葉柄を持つシュロをいかして作ります。

仕上げにアルミワイヤーとリボンで傘のハンドルを作ります。

楽しい手づくり「April Showers」ブーケで春の玄関を飾りませんか?

 お待ちしております。

 April Showers Bring May Flowers so goes the well known old English saying.  It means that tough times are almost invariably followed by good.  Leaving aside the deeper meaning, the sudden cold downpours do indeed water the earth to help flowers grow.  And just as suddenly as they start, the showers give way to warm sunshine and flowers start to bloom as we head into May.  A typical spring scene!

For this lesson we will make a lovely bouquet reminiscent of an umbrella folded up after the rain.  Gathered into a compact bundle, the pale yellow flowers and accent of blue express the warm spring sunshine and blue sky.  The umbrella shape is made using the large pleated leaves and long, hard stems of the windmill palm.  And the bouquet is finished off with a handle of aluminium wire and ribbon.

Why not decorate your entrance hall with a fun, handmade April Showersbouquet?  I look forward to seeing you!

 
********************************************************************* 
 
仕入れ状況により、サンプルの写真の花材とは多少違うものになる
かもしれませんが、このような雰囲気の花材をご用意致します。
 
お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

2016年3月13日    3月のアレンジメント教室のサンプル写真

お待たせ致しました!
イースターアレンジメントのサンプル写真です。
 
代表的なイースターカラーの、白・黄・紫を入れました。
また、椰子の繊維を鳥の巣に見立て、卵を入れ、よりイースター(復活祭)感を
演出しました。こん盛りとしたアレンジメントに、仕上げています。
器は、去年の3月に『花束風アレンジメント』の時に使ったカゴを使用してるので、
そのレッスンを受けて下さった方は、お持ち下さい。
レッスンの料金が、2,500円で受けられます。
 
当日もこの雰囲気のお花を用意しますが、市場などの関係で、多少、
変わる可能性がありますので、ご了承下さい。
 
初心者の方も、簡単に作ることが出来ると思います。
宜しければご参加、お待ちしております。お電話でのご予約も、受け付けております。
 
 
 

2016年2月25日    3月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

今年第二回目のサリーニューナム先生(イギリス出身)による
アレンジメントレッスン ☆in English !!☆ をご案内致します。
 
今回はこれからの入学式、卒業式シーズンに大活躍しそうな
生花でのコサージ作りです!!
 

Fresh Corsage

手作りの生花のコーサージを身につけて、ワンランク上のおしゃれを手に入れませんか

 
 
   :     日       程       3月8日(火)                  13:00〜
                                   (2時間くらいを予定しています)
 
 
   :    レッスン費用       4,000円(税込)               花材費込み 
 
 
 
サリーさんはマミフラワーデザインスクールでも講師をされている
とっても気さくで素敵な方ですよ!!
日本語も堪能な方なので
レッスンは日本語でも英語でもどちらでも大丈夫です。
 
仕入れ状況により、サンプルの写真の花材とは多少違うものになる
かもしれませんが、このような雰囲気の花材をご用意致します。
 
お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
それではサリー先生からのメッセージです!! 
 
***************************************************************
 

 

Fresh Corsage

手作りの生花のコーサージを身につけて、ワンランク上のおしゃれを手に入れませんか

 

みなさま、こんにちは。サリーです。

間もなく春本番の到来です。生まれ故郷のイギリスと違って、

日本の春といえば、卒業式や入学・入園式など、様々な行事が行われる時期ですね。

 

このような行事に素敵な手作りコーサージを身にまとうことに憧れる方が

多いのではないでしょうか。しかしながら、「作ってみたいけど、難しそう

となかなか踏み切れないという声も度々耳にします。

 

そんな方のために、今月のレッスンは、気軽に、楽しく作れる

コーサージを2種類ご提案します。

 

1種類は、基本のテクニック(ワイヤーのかけ方など)を実習しながら、

リリオペの葉で表情をつけて、エレガントにまとめるもの。

もう1種類は、ワイヤーがなくても、束ねるだけで簡単に作れる可愛いらしいもの。

どちらも、リボンの代わりに、葉でナチュラルに仕上げていきます。

ご自身で作るフレッシュフラワーのコーサージは、おしゃれ度アップにもつながりますし、

会話の話題にもなりますので、フォーマルな行事に限らず、記念日のディナーや

同窓会などにも大活躍できると思いますよ。

 

是非この機会に作り方を覚えてみてはいかがでしょうか。お待ちしております!

2016年2月16日    2月のアレンジメント教室のサンプル写真

大変お待たせ致しました!
今月のレッスンのサンプル写真です。
 
桃や菜の花、スイートピーなど、春のお花を入れて、ピンクや黄色で
ひな祭りを表現してみました。
器は、オアシスをちりめんの布で被いました。
 
当日もこのような雰囲気のお花を用意しますが、多少、変わるかもしれません。
お電話でのご予約も、受け付けております。
ご参加、お待ちしております。


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | >>

PageTop