お知らせ

2017年11月2日    11月&12月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

早いもので今年もあと2ヶ月・・・
サリー先生のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆ も
今年は残りあと2回となりました。

11月は一足早くクリスマスのレッスンです。
今年は早めに飾って長く楽しんじゃいましょう!!


  ■    日       程     11月12日(日)                  13:00〜
                                   (3時間くらいを予定しています)
 
  ■    レッスン費用    5,000円(税込)                花材費込み

それではサリー先生からのメッセージです!!
  

*****************************************************************

「Yule Log」

〜 香りのいいグリーンと実ものたっぷりの、ブッシュ・ド・ノエル風豪華なクリスマスドア飾り 〜

A gorgeous Yule log-style Xmas door decoration

overflowing with fragrant evergreens and berries

 

みなさま、こんにちは。サリーです。
 

今までのクリスマス飾りのレッスンは、12月に入ってから行ってきましたが、今年はお正月飾りも是非ご提案したいと考えて、クリスマスのレッスンを今月に変更させていただきました。

「ブッシュ・ド・ノエル」という、丸太の形をしているクリスマスケーキを食べたことがある方は多いと思いますが、そのルーツをご存知でしょうか。中世イギリスやヨーロッパの、Yule logユール・ログ)と呼ばれる 丸太を常緑樹の葉で飾り、お酒をかけて、1224日〜15日の間、暖炉で焼く習慣に由来します。途中で火が消えなければ、1年間幸せに過ごせると信じられていました。

このユール・ログにちなんだ、今年流行りの ナチュラル系の色合いのドア飾りと一緒にクリスマスを迎えてみませんか。 爽やかな森の香りを楽しみながら、様々なヒバや実ものをガーランドにまとめて、白樺の丸太に見立てたベースに取り付けていきます。リボンや小さなベルを加えて、豪華に仕上げましょう。

このクリスマス飾りはドライにもなりますので、長くお楽しみいただけます。
 ご参加を楽しみにお待ちしています。
 

Hello everyone,
In previous years, we’ve held the Xmas arrangement lesson in December, but this year we’ve brought it forward to this month in order to offer a New Year arrangement class in December.

I expect there are many of you that have eaten the traditional Yule log cake, or bouche de Noel, but I wonder if you are aware of its origins? In medieval times, it was customary in the UK and Europe to decorate a log, known as a Yule log, with evergreens, douse it with wine or spirits and burn it in the fireplace between 24th December and 5th January.  If the flame did not go out, it was believed that this would protect the family from misfortune throughout the coming year. 

So why not get ready for Xmas and decorate your door with a Yule log in this year’s trendy natural colour tones? We’ll make a garland using various types of cypress and seasonal berries, all the while taking in the refreshing fragrance of the evergreens, and then attach to a base resembling a silver birch log. Ribbon and tiny bells add a gorgeous finishing touch.

This decoration can be enjoyed both fresh and as it dries over time.
Looking forward to seeing you!

***************************************************************

12月はフローリストエンドウで初めてお正月飾りのレッスンを行います。

  ■    日       程     12月10日(日)                  13:00〜
                                   (2時間くらいを予定しています)
 
  ■    レッスン費用    5,000円(税込)                花材費込み
 
☆★☆ こちらのレッスンもただいま、参加者募集中です ☆★☆
 
***************************************************************

 

サリー先生はマミフラワーデザインスクールでも講師をされている

とっても気さくで素敵な方ですよ!!

日本語も堪能な方なので

レッスンは日本語でも英語でもどちらでも大丈夫です。

お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

2017年9月22日    10月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

お待たせ致しました!!
10月のサリー先生の アレンジメントレッスン ☆in English !!☆ のご案内です。

今月は毎年大人気のハロウィーンアレンジメントです!!
お子様とご一緒の参加も大歓迎です。


  ■    日       程     10月8日(日)                  13:00〜
                                   (2時間くらいを予定しています)
 
  ■    レッスン費用    4,000円(税込)                花材費込み

それではサリー先生からのメッセージです!!
 

******************************************************************

「Witches’ Brew」
 

〜 魔女の鍋に作るキモ可愛いハロウィーンアレンジメント

A creepy but cute Hallowe’en arrangement in a witches’ cauldron
 

みなさま、こんにちは。サリーです。

街のあちらこちらにかぼちゃが急に増えてきた気がしますが、そろそろハロウィーンですね。

ハロウィーンといえば、真っ先に思い浮かぶのは、やはりかぼちゃ、仮装、トリック・オア・トリートでお菓子をもらうことですかね。母国のイギリスでは、それらに加えて、魔女が大きな黒い鍋に様々な恐ろしいものを入れて調合する醸造物(秘薬、witches’ brew)も象徴的な存在です。それにちなんだ飲み物や食べ物も大人気です。

というわけで、今回のレッスンは、魔法使いサリーと一緒に作る、キモ可愛い、特性の witches’ brewアレンジメントにしたいと思います!

みなさまも、魔女になったつもりで、鍋を見立てた器に雰囲気の異なる紫、オレンジ、グリーンの花や野菜を挿して、 四方見のアレンジメントを作りましょう。飴、手作りクモとクモの巣も足して、楽しく仕上げていきます。

大人でも子供でも楽しんでいただけるアレンジメントですので、親子でのご参加も大歓迎です。

楽しみにお待ちしています。

Hello everyone,

It seems the town is suddenly full of pumpkins, reminding us that it is almost Hallowe’en again. When you hear Hallowe’en, I guess the first things that automatically pop up in your mind are pumpkins, fancy dress costumes, and the trick-or-treat custom of receiving sweets. Back in my home country, England, another typical symbol that comes to mind is the witches’ brew of various nasty things stewed up in a large black cauldron.

With that in mind, for this lesson, we’ll make a creepy but cute witches’ brew arrangement. So why not come along in your witches’ best and create your own all-round arrangement in a container resembling a cauldron using purple, orange and green flowers and vegetables in various shapes and sizes. Fun finishing touches include sweets, handmade spiders and spiders’ webs.

This arrangement can be enjoyed by kids and adults alike, so all are welcome to join!

I look forward to seeing you!

******************************************************************

サリー先生はマミフラワーデザインスクールでも講師をされている

とっても気さくで素敵な方ですよ!!

日本語も堪能な方なので

レッスンは日本語でも英語でもどちらでも大丈夫です。

お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

2017年8月31日    9月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

お待たせ致しました!!
9月のサリー先生の アレンジメントレッスン ☆in English !!☆ のご案内です。

今月は今 大注目のおしゃれなハーバリウムをサリー先生と一緒につくります!!


  ■    日       程     9月10日(日)                  13:00〜
                                   (2時間くらいを予定しています)
 
  ■    レッスン費用    4,000円(税込)                花材費込み

それではサリー先生からのメッセージです!!
 

******************************************************************

                   「Hip Herbariums」

〜 自然を瓶の中に閉じ込めた、新感覚のインテリアフラワー 〜

Nature in a bottle”, the latest thing in interior flower decorations

みなさま、こんにちは。サリーです。

夏休みは、楽しく過ごせましたでしょうか。

久しぶりのレッスンですが、今月は、大人気のおしゃれなインテリア、ハーバリウムを一緒に作りませんか。

綺麗なボトルに入ったドライフラワーやプリザーブドフラワーを専用液に浸けることで、みずみずしく変身し、数ヶ月から1年長く楽しむことができます。しかもお手入れ不要! また、光の当たり具合や花、色の組み合わせによって、豊かな表情で魅せてくれるのも人気の理由なんでしょうね〜

レッスンでは、好きな花材の組み合わせでハーバリウム2個(高さ約13cm)を作っていただきます。

ご自身のお部屋飾りとしてはもちろん、ギフトにも喜ばれると思いますよ。

ご参加を楽しみにお待ちしています。

Hello everyone,

I hope you had a good summer break.

It’s a while since the last lesson, but why not join us this month in making some hugely popular interior herbariums!

Specialist liquid added to bottled dry and preserved flowers gives the flowers a kind of fresh look and enables them to be enjoyed over a long period of time. What’s more, there’s no special care required either! The varied attractiveness from the way the light strikes the bottle and the combination of flowers and colours themselves are also likely reasons for herbariums’ popularity.

For the lesson, we will make two herbariums (~13cm tall), using your own choice of floral materials.

For sure these will make a lovely addition to your own decor but no doubt they will also be highly appreciated as gifts.

I look forward to seeing you!

******************************************************************

サリー先生はマミフラワーデザインスクールでも講師をされている

とっても気さくで素敵な方ですよ!!

日本語も堪能な方なので

レッスンは日本語でも英語でもどちらでも大丈夫です。

お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

2017年8月3日    夏休みのご案内

フローリストエンドウでは下記のとおり夏休みとさせて頂きます。
 
夏休み : 8/12(土) 〜 8/17(木)
 
いろいろと、ご不便をおかけするかと思いますが、よろしく願い致します。
 
 
☆8月のアレンジメント教室は、夏休みのためお休み致します。
  次回は、9月10日(日)にサリー先生のレッスンを開催する予定です。
  皆様、 お楽しみに!!
  レッスンの詳細は近くなりましたらお知らせ致しますね。

2017年7月1日    7月のアレンジメントレッスン ☆in English !!☆

お待たせ致しました!!
7月のサリー先生の アレンジメントレッスン ☆in English !!☆ のご案内です。
 
今月は暑い季節にぴったりな涼やかなグリーンのアレンジレッスンです。
 
 
  ■    日       程     7月9日(日)                  13:00〜
                                   (2時間くらいを予定しています)
 
  ■    レッスン費用    4,000円(税込)                花材費込み
 
 

それではサリー先生からのメッセージです!! 

******************************************************************

「Green & Green」

〜 葉・花・実物・野菜、様々なグリーンの植物で作る、2つの顔を持つアレンジメント 〜

A 2-in-1 arrangement using leaves, flowers, berries and vegetables
in various shades of green

みなさま、こんにちは。サリーです。

まだ天気が変わりやすいのですが、日に日に蒸し暑くなってきましたね。毎年この時期になると、どうしても爽やかな色を使いたくなります。

ということで、今月のレッスンは、グリーン一色でアレンジを作りたいと思います。

グリーン一色と言っても、様々なグリーンがありますよね。濃いグリーン、薄いグリーン、黄緑、グレーがかかったグリーンなどなど。そのグリーンのバリエーションを楽しんでいただくのと同時に、様々な質感の花材を使って、デザインに面白さを更に加えましょう。

今回のアレンジは、両面から見たとき、表と反対側の顔に違った表情をデザインしていきます。鏡の前に飾ったり、空間を仕切ったりするのにぴったりです。見本は、片側にキッチンガーデンのように、食べ物っぽい花材をデザインし、反対側に存在感抜群の花材とやさしい、ふわふわな花を、あえて合わせてみましたが、みなさまの創造力を発揮しやすいテーマですので、どんな「顔」が出来上がるのが楽しみです!

ご参加をお待ちしています。

 

The weather is still changeable but it is getting hotter and more humid day by day. Around this time of year, I always want to use colours that feel refreshing.

so, for this month’s lesson we will make a green arrangement.

But when we say just ‘green’, there are in fact a wide variety of greens … dark green, light green, lime green, greyish green etc. etc. So we will enjoy this variety of green colours and at the same time incorporate floral materials of different textures to add more interest to our composition.

For this arrangement, we will give each face a different expression when viewed from the front and back. So it is perfect for displaying in front of a mirror or to divide a space. In the sample, I have used edible-looking materials on one side and on the other intentionally combined bold materials with soft and dainty flowers, but it is a great topic for participants to really express their own creativity, so I look forward to seeing the kinds of ‘faces’ everyone creates!

******************************************************************

サリー先生はマミフラワーデザインスクールでも講師をされている

とっても気さくで素敵な方ですよ!!

日本語も堪能な方なので

レッスンは日本語でも英語でもどちらでも大丈夫です。

お花の経験がない方でも大丈夫ですので、ご参加お待ちしております!
お電話でのご予約も、受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
 
*8月は夏休みの為、サリー先生のレッスンはお休みとなります。  


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | >>

PageTop